T社様「Javaを用いたWebアプリケーション入門」セミナー
トップ  > 事例・実績  > T社様「Javaを用いたWebアプリケーション入門」セミナー

T社様「Javaを用いたWebアプリケーション入門」セミナー

T社様「Javaを用いたWebアプリケーション入門」セミナー

弊社では、昨年から教育サービス事業を立ち上げました。

そんな折、
T社様から短期セミナーを実施して欲しいとのご要望をいただき、2015年12月に担当させていただきました。

今回、T社様のセミナーご依頼の目的は、近い将来を見据えたJavaでの基盤づくりのための人材育成というものです。

そこで、弊社担当者は、T社様でご利用になるフレームワークの講義内容とあえてせず、
Servlet/JSPに重きを置く内容としました。

これは、Javaのフレームワークの多くは、この技術を基盤としているため、
トラブルシューティングなどに必ず必要になる知識と考えたからです。

また、Webアプリケーション初学者にServletを用いることで、
Servletという基礎技術は、HTTPリクエストとHTTPレスポンスを処理する環境でもあるということを理解してもらい、
他のWebアプリケーション処理系でも同じであることを理解してほしいと考えたようです。

「Javaを用いたWebアプリケーション入門」と題しまして、
具体的に、以下のような内容の講義を行いました。

・Javaの言語仕様
・Web技術(HTML/CSS)
・Servlet/JSP
・UMLとオブジェクト指向
・Webアプリケーション入門

担当者がカリキュラムを熟考したこともあって、
受講生の方からも評価いただいております。

ご紹介しました通り、お客様の目的に合わせて、
担当者が熟考し講義内容をカスタマイズいたします。
また、Javaの他にPHPの講義も実施可能ですので、
ご興味のある方はご連絡いただければと思います。